家族が笑顔で中学受験を乗り切るためのブログ

「家族で楽しく中学受験を乗り切る!」これをモットーに その他おかあさんのためのお役立ち情報も書いていきます

【中学受験ブログ 関西】時間管理と自己管理はホワイトボード1枚あればOK!



あらまま家ではホワイドボードが4枚あります。

(もっぱらあらままが使用)

いや~、ホワイトボードってほんと便利ですよ。

 

書くのに力いらないし、消したら何回でも書けるし、磁石つきのものだったら冷蔵庫とかに貼れるし。

 

あらまま何でもホワイトボードに書いてます。


f:id:kakusan57:20190802150639j:image

1週間分の献立とか(まとめ買い→まとめ考えが基本)

 


f:id:kakusan57:20190802150652j:image

買い物メモとか

(足りないものを発見したら、何でもとりあえず書いておきます)

 


f:id:kakusan57:20190802150819j:image

1週間分の予定とか

(カレンダーにも書きます。

ホワイトボードには「決まっている予定」にプラスした、「変更可能な用事」みたいなことを書きます。

○○行く用事があるから、ついでに銀行行こうかなみたいな感じですね)

 


f:id:kakusan57:20190802151130j:image

自分の仕事の予定とか(あらまま、ライティングの仕事を自営業でやってます)

 

ホワイトボードを使いまくってる、あらままを見ている息子君。

今回は夏休みということもあって、このホワイトボードで、自分でも一日の管理をしてもらうことにしました。

 

 

その結果「時間管理と自己管理はホワイトボードがあればカンペキ!」だなと思うようになりました。

 

もしお子さんのダラダラに、イライラしているお母さんがおられたら、参考にしてみてくださいね。

 

目次

 

ホワイトボードで一日の管理


f:id:kakusan57:20190802152342j:image

 

といっても大したことはしていません。

 

息子専用のホワイトボードを用意しただけです。

こんな感じのスーパーで売ってる安いヤツで十分。
(たまに100均でも売ってますが、書いてしばらくたつと消えなくなったり、
ボード面が恐ろしくちゃっちいので、100均のはお勧めできません)

 

 

まずそこに一日の時間軸を記入。


f:id:kakusan57:20190802151349j:image

起きる時間スタート、寝る時間までの軸をとりあえず書きます。

 

 


f:id:kakusan57:20190802151411j:image

 

その後「食事やお風呂」など、絶対にやることを記入。

ここは動かせません。

 

 


f:id:kakusan57:20190802151432j:image

そして何時から何をするということを、自分で書かせます。

 


f:id:kakusan57:20190802151441j:image

その後「宿題」項目に、今日やる宿題を書いていきます。

 

特にやらないといけないことがあったら、横に書いておきます。

 

以上、簡単ですね!

 

ツイッターで褒めていただきました。

 

ゆうはるさん、ありがとうございました!

 

 

ホワイトボードの効用


f:id:kakusan57:20190802152352j:image

 

 

実はこのやり方は、幼稚園年長からやっています。

当時はまだ紙に書いていて、お風呂の時間、食事の時間、寝る時間で色分けをしていたんですね。


f:id:kakusan57:20190802151914j:image

 

こんな感じで、色で分けていくのでわかりやすいし、本人も色を塗って時間管理をするのが楽しかったようで、楽しんでいました。

 

2年生まではこのやり方で長期の休みを自己管理。

 

でももう3年生になったので、息子専用のボードを用意しました。

 

本人も「自分専用」で「自分で書いていく」という事が楽しいようで、自分で書いた約束事はほぼ守っています。

 

たまに出来なかった時は「自分で決めたことは守りなさい!」と怒ることになるので、本人もナットクしやすいのがポイントですね。

 

 

ホワイトボードで自己管理 まとめ


f:id:kakusan57:20190802152404j:image

 

 最後までお読みいただきましてありがとうございました。

ではまとめますね

 

ホワイトボードで自己管理のやり方、いいところ

 

・時間軸を書き、何時から何時まで何をするかを自分で書かせる。

・書いたことは徹底してやらせるけれど、不測の事態が起こった場合に

どうするかも自分で決めさせる。

・何時から何をするかが目で見えるので、行動しやすい

 

ホワイトボードを使ううえで大切なことは「自分で書かせる事」かなと。

 

自分で書けば守ってくれるし、親も「自分で書いたことでしょ」と出来なかった時怒っても、子供もナットクしやすいです。

 

これからも長期の休みは、ホワイトボードで自己管理してもらおうと思います。

 

 

 

 

 ぽちっとなしてもらえたら嬉しいです!


中学校受験ランキング