目指せN中!あらままの中学受験物語

「楽しく中学受験はできるのか?」これをテーマに書いていこうと思います

【中学受験ブログ】ノートのとりかたはマジック1本で見事に解決!

よく子供に

「ノートはきれいに取りなさい!」

と怒るお母様方がおられますね。

私のところもご多分に漏れず
ノートは汚い・・・・・

 


f:id:kakusan57:20181031150959j:image


f:id:kakusan57:20181031151017j:image


とはいえまだ2年生だし、

「きれいに取る」

ことが目的になってしまって

「授業の内容を理解するために
ノートをとる」

ということが、
おろそかになったら本末転倒!
(女子に多いそうですね。
ノートは色とりどりできれいだけど
全く理解していないとか。
これって「きれいにとる」
ことが目的になってしまった
例みたいですね・・・。)

 

花まる学習塾の高濱先生も、

「キレイに取ることが
目的になってしまったら
直すのは難しい」

と言ってます。
また、6年生になったら
4種類のノートを、
自分で取れるように
ならないとだめっていう事だし・・・

 

 

まだ2年生だし、
いいかなと思いつつ、
今なりに出来ることを
なんとかせねば・・・
と思ったわけです。

 

 

でもあらままは

ただ
「ちゃんと書きなさい!」
って怒るのは、
ナンセンスだと思ったので、
(子供って「ちゃんと」とは、
どういう状態かをまず
説明しないと
いけない生き物だしね。)

 

とりあえず「ちゃんと」の
目標をこんな風に設定。

「後から自分で見て、どこをやったか、
何を書いたかがすぐに解ること」

「しっかりきれいに書けるように、
スペースを大きくとる」

「だれが見ても、
なんて書いてあるか解る字で書く」

そのためにあらママがやったこと・・・・



f:id:kakusan57:20181031151705j:image

 

これで~


f:id:kakusan57:20181031151721j:image


こうしました。


ノートに横線を
一本引いただけ。


それで

「このスペース全部使って
(必ず使う事)

この問題をやんなさい」

と言いました。


そうすると・・・・
キレイになりましたねえ~。
前より断然見やすい!

 


f:id:kakusan57:20181031151747j:image


本人もきれいなのが
気持ちいいようで
「なるほど~」と
大納得。


とりあえず「漢字練習」の
ノートは劇的に変わりました。


そうすると面白いもので、
他の教科のノートも
「きれいに書きたい!」
と思うんですね。

自分で試行錯誤し始めました。


とはいえまだまだなので
こうしたらどうかな~などと、
ノート問題は
二人で試行錯誤
していこうと思います。

 

 

ぽちっとなしてもらえると嬉しいです。


中学校受験ランキング