目指せN中!あらままの中学受験物語

「楽しく中学受験はできるのか?」これをテーマに書いていこうと思います

【中学受験ブログ】スタディサプリを体験してみた!その感想

あらまま家では塾費用が

結構な問題になっていることを

先日書きました。

 

www.3742.work

 

そこで前から気になっていたこちらを体験してみることに。

 

それは~。

 

「スタディサプリ」!

※中学生とかいてありますが、

小学生用もちゃんとあります!

 

月々980円なんて恐ろしく安い。
しかもクレジットカード
年会費一括払いにすれば

9800円(2か月分割引)

になるなんて
すごすぎる!!!

 

塾代ってかなり高いですから、これは魅力的ですよね。

でもどうなんだろう・・・
安かろう、悪かろうではないのか?
教材のレベルが低いのではないのか?

そんな不安を抱えつつ、思い切って
ためしてみました!(2週間無料だしな)

あっという間に登録完了&すぐ始まる
 

早速申し込み。

サクサクと住所や名前など一連のことを記入していきます。


f:id:kakusan57:20181008145041j:image

 

さて終了かとおもいきや、すぐに会員になってました。

あっという間にログイン画面。

「早えええっ」

普通の塾だったら、申込書の提出、

振り込み手続き、
いついつからのクラスにします、

教材申し込み云々

・・・でちょっと時間かかったりします。


f:id:kakusan57:20181008145107j:image

この早さ、

「思い立ったらラッキーデー」ですね。

 

教材はだいたいこんな感じ

スタディサプリは

4年生からスタートの教材です。
あらままの息子君は2年生ですが、

申し込みは出来ました。


●教科は国・算・理科・社の4教科

教科はなんと4教科ありました。
各教科それぞれに先生がいて、
「基礎」「応用」とカテゴリーが

別れています。


20から35くらいの項目のあるテキストを、
自分のペースで解いていくという

感じですね。


f:id:kakusan57:20181008145133j:image

この数だったら、
1日1個ずつやって、1カ月くらいで終わりそうですね。
もちろんガンガンやれる子は、
もっとやって行ってもいいと思います。

このマイペースさが

いいところなんでしょうね。

●1つの単元ごとに5分くらいのビデオ講座

テキスト1つに5分くらいの

ビデオ解説が入ります。
テキストを解いてみる→答え合わせをする→解説を見る
・・・そんな感じでしょうか。

スタディサプリは教材を始める前に、

キチンと
「ステディサプリでの勉強の仕方」
という講座もやってくれます。


f:id:kakusan57:20181008145202j:image

↑関西弁に親しみが持てる国語の先生↑
スタディサプリでの勉強の仕方を

レクチャー。

 
●ビデオ講座は悪くない。比較的解りやすい

このビデオ講座、意外と解りやすいです。
聞き取りやすい声で、解らなければ何回でも聞けます。

 

f:id:kakusan57:20181008145943j:plain

 
●テキストはダウンロードも購入も出来る

 

この問題(テキスト)は

ダウンロード制ですね。
ダウンロードしてプリントアウトするのがいいのでしょうが
なんせ100ページくらい

あります。
両面印刷しても結構な量・・・。
紙代・インク代が心配、面倒くさい

という方のために
購入もできます(各教科1200円)
各教科分を買ったり印刷すると
結構な金額になるのでは?

 

あらママ的には「980円」というのに、
「テキスト代は含まれません」
という文言を入れるべきでは

・・・と思いました。

 

●レベルは「学校の教科書」に沿ったもの

 

算数の応用は、
中学受験を視野にいれたもの

ということですが、
基本は「教科書レベル」ですね。
4年生用ということもあってか
「難関中学用の問題」

では全くありませんでした。
物足りないと思うか、

ちょうどいいと思うかは
今の自分の子供の

立ち位置によると思います。


スタディサプリのいいところ・悪いところ

 

ただ思いました

このビデオ講座で、
しゃべっていること以外の
疑問が出たらどうするんだろう?

 

スタディサプリ専門の

タブレットではないのは、
お手軽な分
「見張っておかないと、
パソコンで違う遊びをしやしないか」

という不安もあります。

f:id:kakusan57:20180907171231j:plain


でもこうした教材って

子どもは食いつきがいい。
何回も繰り返し教材は見られる
教えてくれるビデオ講座の先生は解りやすい

こういった点から、
あらママが導き出した答えはこれです。

「勉強の習慣がまだついていない」
「今から何か、塾を始める」
「もうすでに塾をやっている人のサブ教材」
「全くのマイペースでできるので、
なにかスポーツなどやっている子向け」

 

あらままも子供のころは「マイコーチ」とか
やってましたから

(懐かしい・・・)こういった教材には
好感は持てます。

スタディサプリまとめ 

いろいろ感想はありますが、
そこまで悪い教材ではありません。

全くのマイペースでできますし、
なんといっても、
月々980円というのは破格でしょう。

テキストを購入したら、
1教科1200円くらいかかってはきますが、
国・算・社・理と4教科すべて買っても、
6000円くらいで済みます。
ダウンロードもで来ますので、それだと紙代だけですね。
(労力とインク代もかかってきますが)

f:id:kakusan57:20181008150224j:plain

 

重点的にやりたい!というもの以外は
テキストは買わないという手段もあります。
それだとかなり安くなりますよね。

内容もハードすぎず簡単すぎすです。
「メインとしても、サブとしても使える」
そんな印象を受けます。


2週間無料お試しもありますし
(クレジット支払いのみですが)
会わなければ退会すればいいので、
「興味のある人はいったん試してみる」
これが一番いいのではないでしょうか。

あらままの息子君は、
まだ2年生だったので、

算数が早すぎましたが、
4年生くらいになったら再検討したいと思います!

 

 もしご興味のある方はこちらからどうぞ↓

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

 「ぽちっとな」してもらえると嬉しいです!


中学校受験ランキング