家族が笑顔で中学受験を乗り切るためのブログ

「家族で楽しく中学受験を乗り切る!」これをモットーに その他おかあさんのためのお役立ち情報も書いていきます

お小遣いを子どもにあげてみたらしっかり見えてきた「遺伝」と「将来」


f:id:kakusan57:20191026153122j:image

 

 

あらまま家ではいろいろと、お金に関することを、子供に対して試してきました。

 

www.3742.work

 

 

www.3742.work

 

お金のことは学校では教えてくれないし、家庭でしっかり教えていかないといけないんですよね。

 

ということで「月に1000円のお小遣いをあげる」ということに決まったわけです。

 

それから3か月。

1か月の入院はあったものの、お小遣いを通して、

 

「あ~やっぱしあらままの子やな」

 

と思うことが多々ありましたし、

 

「私に似ているならこの先、こういったことに気を付けないと

いけないな」

 

と思うこともありました。

 

お小遣いのその後を書いていきます。

 

※受験のことが出てきませんね、最近。
来月辺りでネタがあると思いますので、しばしお待ちください。
ただいま「絶賛・低値安定中」ですf(^_^;

 

目次

 

息子のお金に関する特性


f:id:kakusan57:20191026153358j:image

 

息子はお金を持たせると、意外や意外、あまり使いませんでした。

 

お菓子やおもちゃ、漫画なんかも買ってもいいよと言っていますが、

「どうしようかなあ~・・・・うーん、買わない!」

なんて言います。

 

お菓子はもともとあまり食べないせいか、買いに行こうとしません

 

その代わり、貯金が好きで、お小遣いがあまったら絶対に

 

「貯金する( `ー´)ノ!」

 

と言いますし、実際に貯金していますね。

 

そして「稼ぎ好き」でもあります。

 

お小遣いが足りなくなったらバイトしなさいと、

「1週間やり続けたら80円バイト」

「1回やったら10円の単発バイト」

・・・・を家庭で作ってみました。

 

でも息子は、お小遣いが足りなくなったわけでもないのに、せっせと80円バイトをして稼いでいます。

 

これはちょっと意外な気もしました。

 

でもこれが、彼のお金に関する特性なのかもしれません。

 

こんな感じで、息子のお金とのつきあい方が解ったのは大きな収穫でした。

 

お金に関する本質は4つ


f:id:kakusan57:20191026153529j:image

 

あらままは「お金は4つの本質がある」と若いころ本で読んだことがあります。

 

大きく分けるとこうした性質です。

  • 稼ぐ
  • 使う
  • ためる
  • 投資する

 

そしてこの4つの性質をバランスよく動かしていくことが、お金とうまくつきあえるコツなのだそうです。

 

車のタイヤと同じですね。

4つが上手く動かないとスムーズに動きません。

でもたいていの人は、どれかに偏っていますよね。

 

で、夫婦の場合は2人の性質は相反することが多くて、うまく助け合えたら最高なんですが、批判しあうことのほうが多いとかf(^_^;

 

 

ちなみにあらままは「稼ぐこと」と「ためること」が大好きです。

 

若いころからバイト三昧で、貯金ばかりしていました。

(三流大学に通う頭しかなかなかったたせいか、あまり大金を稼げる仕事には付けませんでしたが・・・)

 

で、貯めるだけ貯めてあんまり使わない(-_-;)

お金の入った給料袋が、引き出しに入ったまんまなことも・・・!

 

 

また投資もしますが、基本的に自己投資が大好きで、株式とかは全く苦手です。

何年もの長期視野に立てないんですね。

 

逆に夫は「使うこと」が大好き。

若い頃はカードで買い物しまくって、自己破産寸前までいった人です。

 

でも今は無駄遣いも収まり、教えてくれる人のお陰で、「投資」ができる人になっています。

元々仕事で大きなお金を動かしてますしね。向いているのでしょう。

 

こうしてみていると、息子は私の性質を色濃く継いでいるようです。

 

子供は親のどちらかの気質を、確実に受け継ぎますね。

 

あらままと息子のお金に関する本質



f:id:kakusan57:20191026153906j:image

 

「ためるのが好きなんていいじゃない」

 

と思われますよね?

 

でも、これはこれでよくないんですよ。

 

ためるのが好きな人は「食べてばかりで出さない人」と同じですから。

 

で、最終的にはこーゆー人は

 

何かがあって全部なくしてしまうことが多いんです!!

 

 

私も、私の親もためることが大好きですが、そんな感じでしたね。

 

親はリーマンショックで、貯めに貯め込んだ財産のほとんどをなくしました。

 

一方娘のあらままは、十年ほど前に、信頼していた人に騙されてしまい、これまた貯めたお金を全部失いました。

 

で、こうしたタイプの人って、後から

「こんなことなら使っておけばよかった!!」

なんて後悔するんですよ。

 

よく聞きませんか?

ボロボロの家で死んだ人の貯金通帳に、1億入ってたって・・・・。

 

あのタイプになるんです。

 

 

 

「でも稼ぐのが好きな男性ならかっこいいじゃない?」

 

これも一長一短。

 

稼ぐのが好きな人は、基本仕事ばっかりしてます。

私もそうでしたが、体壊すまで働いちゃうんですよ。

 

友達と遊んだり旅行に行く暇があるんなら、働きたいって人なんです。

 

もう「仕事中毒」そのものです。

これって全然人生を楽しんでませんよね。

 

だから息子は「お金を稼いでためる事が出来る男性」になるかもしれません。

 

でも下手したら

 

「仕事と貯金通帳の残高を見ることしか楽しみがない」って人になってしまう可能性があるんですよ!

 

あらままといっしょで(笑)

 

今後の息子に対してのしつけは


f:id:kakusan57:20191026154147j:image

 

今後息子に対しては、お金の流れを作ることを教えていこうと思います。

 

稼ぎ好き、貯めるの好き、使うことが苦手な彼なので、まずはこう言います。

 

「ある程度たまったら、投資にまわしてみよう」

 

ためっぱなしではなく、きちんとお金に逃げ道をつくってやると、破裂したようになくなったりはしません。

(お金ってエネルギーですからね)

 

お金の逃げ道は浪費だけではありません。

投資も立派な逃げ道です。

 

投資に関しては、子供でも出来るような、楽しくできて学べることをみつけてやろうと思います。

 

 

そして「寄付をする」ということも覚えてほしい。

寄付はノブリスオブリージェで、大事なことですからね。

ノブリスオブリージェはこちらでも言いましたね

 

www.3742.work

 

 

こうして「浪費だけではないお金の使い道」も教えていこうと思います。

 

 

 

それはきっと息子の人生に役にたってくれると思います。

 

 

お小遣いと子供 まとめ

 

f:id:kakusan57:20180601110909j:plain

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

ではまとめますね。

 

○実際にお金を持たせたら、わかったことはたくさん

あった。

○子供のお金に対するタイプを理解するのに、おこずかいはとても有効だった

○子供のタイプに合わせた、お金とのつきあい方を教えてやれる

 

まだまだお金の勉強は親子ともども続きます!

 

ぽちっとなしてもらえたら嬉しいです


中学校受験ランキング

 

 

 合わせて読みたい

 

www.3742.work