家族が笑顔で中学受験を乗り切るためのブログ

「家族で楽しく中学受験を乗り切る!」これをモットーに その他おかあさんのためのお役立ち情報も書いていきます

【中学受験ブログ 関西】毎日小学生新聞、その後講読した感想

 

我が家でも新聞をとろう!

 

世間のニュースを子供にもわかってもらおう!

 

・・・というスローガンのもと(大袈裟)平日はテレビを見ない息子のために、子ども新聞をとることになったあらまま家。

 

いろいろお試しをしてみた結果、毎日小学生新聞に決定しました。

 

www.3742.work

 

あれから1カ月ちょっと。

 

毎日小学生新聞を講読しています。

 

その後どうなったのか?というと

 

「ものすご~く楽しい!購読してよかった!!!!」

 

の一言です。

 

何が良かったのか?これを書いていきますね!

 

目次

 

 

毎日小学生新聞を読んでよかったこと1 夕食時の会話

f:id:kakusan57:20190602163656j:plain

毎日小学生新聞は夕食を食べながら、息子と読むことになりました。

テレビを見ないので、食事中はその日のおしゃべりをしながら・・・・というのが理想なんですが、あらままも息子もおしゃべりをしない方。

 

でも2人の間に毎日小学生新聞があるおかげで

「こんな事件があったんやなあ」

「ひふみんの将棋やで~やってみよか

みたいに、自然に会話が生まれます。

 

これは楽しいことでした。

あ、ちなみにあらままと息子、将棋の駒は「金」「銀」「ひっくり返ったコマの動き」は今一つ解りませんが、なんとか楽しめてます。

 

毎日小学生新聞を読んでよかったこと2 内容が素晴らしい

f:id:kakusan57:20190520150214j:plain

 

毎日小学生新聞は内容がなかなか面白いです。

大人のあらままでも毎日楽しみにしていますよ。

 

その内容をいくつかご紹介します!

 

ひふみんからの挑戦状


f:id:kakusan57:20190711164356j:image

詰め将棋なんですが、1手詰めなのでとっつきやすく、あまり(ほとんど)将棋をしらないあらまま親子でも楽しめます。

 

きらり一句(俳句コーナー)


f:id:kakusan57:20190711164550j:image

小学生とは思えないような、ステキな俳句の投稿コーナーがあります。

息子が気に入って、自分でも俳句を作って自学の宿題にしていたことも。

 

問題いろいろ


f:id:kakusan57:20190711164730j:image

 

なぞぺーのような面白いものから、中学の入試問題まで、さまざまなジャンルから問題が出されます。

これも息子のお気に入り。いつも「問題ないかなあ~」って探してます。

 

 

論語くん


f:id:kakusan57:20190711164907j:image

 

孔子の論語を解りやすくマンガで解説。

古典、漢文好きな国語マニアのあらままがすっかり楽しんでいます。

 
「漢文は朗読してこそ良さがわかる!」と朗々と読み上げて(わたしが)悦に入ってます。

 

哲学カフェ


f:id:kakusan57:20190711165311j:image

「後悔のない生き方をするには?」

「夢って叶わないの?」

みたいな小学生からの哲学的な疑問に3人の大人が答えます。

絶対の正解はないので、その人本人の考え方が問われますね。

あらままも毎回じっくり考えて、息子くんに伝えています。

 

 

ニュース  知りたいんジャー


f:id:kakusan57:20190711165539j:image

その時その時の旬なネタ(選挙のネタもありました)を、5人編隊の知りたいんジャーが解りやすく教えてくれます。

絵がかわいいし、解りやすいのでこれも大好きです。

 

 

これ以外にも、おすすめの本や、珍しい昆虫、アフリカのカメルーンから来た少年が、アフリカ文化を教えてくれるコーナーなどなど、楽しいことだらけ!

 

息子くん自らが

「毎小新聞読もっか~」

と、夕食時に毎回持ってきてくれるようになりました。

 

毎日小学生新聞その後の感想まとめ

 

f:id:kakusan57:20190208101807j:plain

子供のためにと取り始めた毎日小学生新聞ですが、今ではすっかりあらままが熱中しています。

(解りやすいしな)

 

意外だったのは俳句ですね。熱中してくれるとは思いませんでした。

 

楽しく一緒によむだけでなく、新聞を読みながら、「あらままはこう思うよ」という親の思いを伝えることがやりやすくなったとも思います。

 

子ども新聞は大手新聞社3社が発行していますので、ぜひ無料体験で読み比べてみて下さいね!

 

 

www.3742.work

 

 

 

 

 

 

 ぽちっとなしてもらえたら嬉しいです!


中学校受験ランキング