家族が笑顔で中学受験を乗り切るためのブログ

「家族で楽しく中学受験を乗り切る!」これをモットーに その他おかあさんのためのお役立ち情報も書いていきます

【中学受験ブログ 関西】馬渕の個別指導無料説明会で、思ってもみなかった展開に!

 

さて、先日から続いております、


「家庭教師&個別指導説明会ラッシュ」ですが、

 

www.3742.work

 

 

www.3742.work

 


今回は「馬渕個別指導」に行ってきました。

 

馬渕は関西では有名な、最近勢いのある進学塾ですね。
(駅前に大きなビル建てたしな。これは相当

儲かってるで)


甥っ子がここに通って某私立中学に受かってますので、以前から存在は良く知っていました。

 

ただ「個別指導」があったのは知らなかったので、今回興味深々で説明会に行ってみたところ・・・

 

「いいんだけど・・・・・
やっぱやめよう」

 

でした。

 

なんでそういう事になったのか?

詳しくお話します。

 

目次

 

 


馬渕個別指導 料金

f:id:kakusan57:20190329172121j:plain


では今回は、最初に馬渕個別指導の料金から説明していきますね。

 

馬渕個別指導の基本料金 

f:id:kakusan57:20190608161819j:plain

<生徒2人に先生1人>時間は1科目80分コース

回数 月4回 月8回 月12回
金額 15,500円 28,800円 42,800円

 

月16回コースもあります(50,800円)

 

 

 <先生と生徒1対1>時間は1科目80分コース

 
回数 月4回 月8回 月12回
金額 31,000円 57,600円 85,600円

 

 月16回コースもあります(113,600円)

 

 

あらまま家では一応の目安を「小4から国語と算数をみてもらう」という感じで考えています。

 

そうなってくるとこの計算では

「月に8回(国語4回算数4回)小4コース」

なので・・・

生徒2人コースだと月に28,800円!

 

ちょっと高いかな・・・。

 

でも
先生とマンツーマンなら月に57,600円!

 

いやいやこの金額だと

家庭教師のサクシードの方が全然安いやん!!
(先生とマンツーマン90分だぞ?で、3万以内だ。

しかもこっちの指定した日と時間に

家にきてくれるんだぞ?)

 

まあこの値段なら、

絶対に1対1にはしませんが・・・・。

 

馬渕個別指導のその他料金

f:id:kakusan57:20190608161846j:plain

 

当然これだけではありません。


個別指導や塾・家庭教師につきものの

「+アルファ」がガンガンついてきます。

 

入会金 20,000円

指導関連費 毎月2000円
(これはテキスト代金ですね)

が基本料金にプラスしてかかってきます。

 

で、最初だけファイル代金や登録料金、入室カード代金で合計1,435円かかりますね。

 

まあこれらは最初だけなので、

生徒2対先生1のコースの

最終的なランニングコストは・・・

 

月に30,800円

 

になります。

うーん、これだったら

やっぱ前回のサクシードより高いぞ?


まあサクシードは教材をこっちで用意する分があるから、どっこいどっこいかな?


ちなみにもうすぐ夏休みですが、


馬渕の夏期講習は1回の授業で3600円です。

まあこれは随時変わる可能性ありですね。

 

でも夏期講習って高いと思うな・・・・。

 

「授業1回」でこれだよ?

3回受けたら10,000円!

行ったら何とかなるってもんでは

ないだろうしな・・・。

 

でも行かないと

親が不安で申し込むってパターンかな・・。


ちなみに馬渕は進学塾とタイアップしてますので、

学力分析テストなるものも当然あります。

 

それは一回2700円で、年に3回受ける事ができます。


は~、なんっか

「塾って子ども相手に

ものすごいお金巻き上げてんなあ・・」

って思ってしまうのは、

「教育=無償」という公立イメージが高い

あらままが悪いからか・・・

(あらまま、公立学校育ちやしな)

 


思ってもみなかった展開を見せた馬渕個別指導の説明会

f:id:kakusan57:20190602163656j:plain

 

先日の雨の中、馬渕個別指導の説明会に

行ってきました。
(どうでもいいけど関西個別指導の時も雨降ってたなあ・・・ここもダメってこと?)


という気持ちを振り切るようにビルの2階へ行き、

簡単なアンケートに記入。

先生が来るのを待ちます。ここまでは同じ展開ですね。

でもそこからは意外な方に転がっていくのでした。

 

目の大きな若い先生が来られてアンケートをもとに

お話が進みます。

 

実はこの先生、灘校の大ファン。

 

灘校の文化祭はスゴイとか灘校に関する仕事も

ちょっとの間していたことや、

自分も中学受験を経験して失敗したこと、

馬渕以外の塾で働いていたことなども交え、

異様に盛り上がりました。

 

あらままが

 

「灘がダメなら公立でいい」

 

というと、

 

「灘を目指した子は、公立中学に行っても

物足りなくて腐ってしまいますよ。
(自分の経験から)行く行かないはいいとして、

灘以外も受けておいたほうがいいですよ」

 

って親切に教えてくれたり。
(あらまま、実は東大寺学園も大好きなので、

そっちも受けたいと思っていました。遠いけど。

まあこの辺り塾お得意のトークもありますね)

 

「灘の子は中3で大坂大学のセンター試験

合格ライン取ってしまいます」

「やっぱし灘は数学がすごすぎて、理系大学出身の

私が一晩かかって解いた数学を10分くらいで解いてしまいます」

「灘の数学の先生は『その数式は美しくない』という

注意の仕方をします」

 

など、いろいろな「灘・裏話」も教えてもらえました。
(っていうか、先生そんなんで灘校希望の子を教えられんのかい!と不安になりますが・・・)


思ってもみなかった、わきあいあいとした展開になったころに、馬渕個別指導のシステム紹介に入りました。

 

馬渕個別指導のシステム

f:id:kakusan57:20190508185300j:plain

 

馬渕は集団塾で有名ですね。

甥っ子が通っていたのも集団塾の方ですし、

駅前にどーんと建っているのも集団塾だし。

 

馬渕個別指導の先生の話もつまるところはこれ。

 

「灘は特別だから、やっぱ集団塾に行ったほうがいい」

「うちでその集団塾に対応できるような

基礎力をつけましょう」

 

じゃあ個別指導ってなんのためにあるんや!

と、ここでも言いたくなるような展開。

 

www.3742.work

 

やれやれやっぱりそうか・・・。

 

関西個別指導ははっきり「むり」と言ってたけど

 

「馬淵は集団塾が控えているから、そこに押し込む

玄関口みたいなもんか・・。関西個別は押し込む先が

無いしな・・・無理って言うしかないか。」

 

というあらままの勘ぐりも入ります。

 

そして馬渕個別指導は

 

「馬渕の集団塾についていけなくなった子の

受け皿的役目もしている」

 

という事なんでしょうね。
(取りはぐれがないなあ、馬渕。

あくどい・・じゃない賢い)


でもここでもう1度、思ってもみなかった

展開になります


馬渕個別指導 無料説明会での意外な展開

f:id:kakusan57:20190501192922j:plain

 

「もし個別指導に息子さんが入会したら、ぜひ私に担当させて下さいっ!!!!」

 

という思いがけない先生のお言葉。

びっくりして訳を聞くと


「灘を目指す志の高い生徒は嬉しい」

「自分がダメだった分のリベンジをしたい

(人の子供でですかい"(-""-)"!)」

 

とのこと

 

「いや~今日はもう灘目指すなんて子が来ると聞いて、朝からハイテンションだったんですよね ~♪」

 

とも言ってました。


よっぽど嬉しかったんでしょうねえ、このお兄さん(いやおじさん)

 

・・・うーん、そこまで言ってくれるなら

子どもの体験授業とかしてもいいかなあ・・。

 

と思ったとたんこの一言


「馬渕も人事異動があるので、後3年間この地区にいら

れるか解らないっていうのが・・・ネックなんですけどねえ~」

 


おいおいおいおいっ!!!

 

来年移動になったらどうすんねん"(-""-)"!!!!

 

2階にあげてはしご外すみたいなまねすなよっ!!!

 

 

まあうちの息子君、

もともと集団塾が苦手なんですよね。

 

www.3742.work

 

なので馬渕個別で基礎固めして、

さあ馬渕集団塾に移動・・ってなったときに

「イヤだ」って言い出したらまた厄介だし。
(なんのために馬渕行ったんや!ってことになるしな)


申し訳ないのですが、

惜しいけれどお断りしましょう・・・。


集団塾がやってる個別指導って

f:id:kakusan57:20180804144655j:plain


馬渕個別指導に限らず、個別指導は


「集団塾に入るための基礎固め」

「集団塾についていけなくなった子へのケア」

 

な役割感はぬぐえません。
(あとは学校の授業ついて行けない子の対策。

この3つかな)

 

進学塾がバックに控えている馬渕みたいな塾だと、

余計に集団塾へ入れるということは

やりやすいですよね。

 

よその個別に行くくらいなら、

おなじ系列のところに行くのがいいし、

たいてい同じビル内にあったりするし・・。


進学塾からこぼれた子、これから進学塾に入る子、

両方を集めることが出来るし、

ものすごく生徒を集めやすいシステムが

出来上がっています。

 

でも個別が増えてきてることって

「集団塾のシステムに限度がある」ってことの

証明にもならないか?

 

・・・とあらままは思うんですよね。

 

集団塾で十分対応できるんなら、

そもそも個別なんて作らなくてもいいわけやん?

 

大手進学塾が、最近こぞって個別を作り始めて

いるのを横目に、

もともと塾嫌いのあらままはつくづくそう思いました。
(塾や予備校は行ったことないんです。ちなみに夫も)

 

「やっぱ説明会、いろいろなところに行ってみるって

大事やな!」

「時間はまだまだある!じっくり考えて選ぶのだ!」

 

ツイッターで吠えるあらままなのでした。

 

馬渕個別指導 無料説明会まとめ

f:id:kakusan57:20180804144506j:plain

 

個別指導は良いのですが、そこ一本で灘・・・

というのは結局無理なようですね。

 

でも説明会最後に残っているところが1つあります。

 

それはここ

「浜学園個別指導・ハマックス」

 

あらままは浜学園のことを「伏魔殿」と呼んでいます。

 

でもとりあえず関西では人気NO1ですし、

灘の合格率NO1も誇っています(馬渕NO2かな)。

 

息子が泣いて嫌がった浜学園!その個別指導に、

今月末行ってきます!
(息子連れでな。いや連れてこいって言われたし)

 

さあ、ハマックスも他の個別指導と同じような結果に

なるのか(多分なる)?

 

乞うご期待です!

 

 

ぽちっとなしてもらえたら嬉しいです 


中学校受験ランキング