家族が笑顔で中学受験を乗り切るためのブログ

「家族で楽しく中学受験を乗り切る!」これをモットーに その他おかあさんのためのお役立ち情報も書いていきます

「コロナウィルスで学校休校になって・・・かえって良かった」と言いたい大作戦

  

いつもお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

夏ごろにワードプレスに移行する予定をしています。
その準備のため、更新頻度が減りますが、よろしくお願いいたします。

 

 

さて本題に入りますね。

 

コロナウィルスで、学校が休校になり、思ったより長い春休みになっていますね。

 

mainichi.jp

 

春休みの合宿も中止になり、花まる教室もお休み・・・

めっちゃ暇・・・・

 

とはいっても、何もしないままでは・・・・

 

まずい!

 

ごっつうまずい!!!!

 

 

という事で、あらまま家では

「思ってもみなかった長い春休みを、

どうにか乗りる大作戦」

をうちたてました。

 

で、

「長い春休み、かえってよかったんじゃない?

(健康に過ごせたら・・・の話ですが)

と言えるようにもっていこう

というサブタイトルも立ててみました。

 

ご紹介いたします。

 

目次

コロナウィルス  学校休校対策1  午前中は勉強



f:id:kakusan57:20200306162900j:image

 

とりあえず忘れちゃいけないのは勉強でしょう。

 

幸いあらまま家では、Z会の教材、花まるの課題、学校から出た課題などがあります。

 

それらを組み合わせて、なおかつ今までコツコツやってきた漢字学習や、言葉ドリルなどもミックス。

 

どうにかこうにか、2時間くらいの勉強枠を取りました。

 

短いかもしれませんが、家の勉強ではこのくらいが限度かもしれません。

 

 

そして午前の余った時間は読書!

朝はとにかく、貴重な時間!

頭を使うことを徹底してやらせます。

 

 

 

自宅学習に慣れていないお子さんには、こんなのもイイかなと思っています。
↓↓↓

 

 

 

www.3742.work

 

 

 スタディサプリは、先生の講座をパソコンなどで、見るという勉強方法です。

 

子供によりますが、親が付きっ切りでなくてもいいので、良いのではないでしょうか。

 

スタディサプリ詳しくはこちらから

 

コロナウィルス  学校休校対策2  お手伝い強化


f:id:kakusan57:20200306162939j:image


次に考えた事は「お手伝い」。

時間をつぶすのに、お手伝いはもってこいです。

 

なんせ時間があるので「早くしなさい!」ではなく「ゆっくりやっていいよ~」と言えますからね。

 

あらまま家でも、お手伝いメニューを毎日考えました。


f:id:kakusan57:20200306162919j:image

 

まず、あらままが家にいる間に、包丁を使うお手伝いをさせること。

 

パートであらままがいないときは、刃物を使わないお手伝い(お米を研いで炊飯器にセット、ゆで卵の殻をむくなど)のみ。

 

息子は、包丁で野菜を切るのが結構好きなので、お手伝いはヒットですね。

 

毎日楽しんでやってくれています。

 

 

また、お手伝いの良いところは「リアル算数」の勉強も出来ること。

 

めんつゆを合わせる時には「比」の勉強をしました。


f:id:kakusan57:20200306162949j:image

 めんつゆは自家製です。

めんつゆ:水が、1:3を保っていれば、10:30でも50:150でも味は同じなんだよ~という事を身をもって実感。


f:id:kakusan57:20200306162958j:image

 

筒状の大根で、分数(放射状に切る場合)の勉強も出来ましたし、料理は「リアル算数」にいいかもしれません。

 

「野菜や肉を切る」という事がマスター出来たら、火を使うことをさせようかな~と思います。

 

コロナウィルス  学校休校対策3  前からやりたかったことに挑戦

f:id:kakusan57:20180807123500j:plain

 

さあそれでも、まだまだ時間は余っています。

 

そこで考えたのがこれ。

以前から息子が興味を持っていて、室内でできることにチャレンジしてみるという事。

 

うちに場合は2つのことでした。説明しますね

 

プログラミングに挑戦

f:id:kakusan57:20200307121526j:plain

 

まずはプログラミングです。

 

 

無料のアプリがあるので、まずはこれでプログラミングに慣れてみよう!という事になりました。

 

いろいろアプリをやってみましたが、これが操作方法も解りやすくておススメです。

 

programmingzemi.com

 

 これでプログラミングに慣れて、もっと本格的にやりたい!と言い出せば、習うことも視野に入れようかと思っています。

 

タイピングにも挑戦


f:id:kakusan57:20200306163011j:image

 

さてまだまだ時間が余ります。

そこでもう一つ考えたのが「タイピング」

 

パソコンを使わない人生という事は、これから先絶対にありえません。

 

なのでタイピングもやってみようかと思い、チャレンジさせました。

 

これまた無料で、子供用のタイピング練習があります。

 

typing.twi1.me

 

typing.sakura.ne.jp

 

 

ゲーム感覚でできるので、大人でも楽しめます。

 

タイピングは、じっくり考えるというより、反射的に対応していくもの。

なのでプログラミングより、むしろタイピングの方を息子は楽しんでやっています。

 

やり始めると、さすが小学生。

プログラミングもタイピングも、アッという間に上達していきました・・・。

 

コロナウィルス 学校休校対策4 その他

f:id:kakusan57:20180727152155j:plain

 

そのほか、コロナウィルスで、いろいろ考えさせられることがたくさんあったので、親子でいろいろ話しました。

 

デマに気を付けること

f:id:kakusan57:20200307122140j:plain

 

トイレットペーパーの買い占めや、コロナウィルス対策の間違った情報など、状況が混乱している時はとかくデマが流れがちですね。

 

これは今に始まったことではなく、昔から人間はそうです。

 

なので、状況が混乱した時は、冷静になることが大事。

 

その上で、テレビ・新聞・ネット・人からの情報・ラジオ(震災時など)・行けるところには行ってみて確認・・・・などを必ずすること。

 

その後、複数の情報を元に、自分で判断することを心がけようと話しました。

 

そして「混乱時にこそ、人間の本性が出る」という事も。

 

こんな時は、買い占めたり、われ先な行動をする人が出ます。

その時は良くても、「状況が落ち着いたときには、信頼を失ってしまい、見向きもされない」ようになってしまいます。

 

これもしっかり話し合いました。

 

結局免疫力が大事

f:id:kakusan57:20190622153124j:plain

 

コロナウィルスは未知の病気で、特効薬がまだわかりません。

 

怖いですが、コロナは「予防することができる病気」でもあります。

 

そこで我が家では、こういう方針にしました。

 

  • 早寝早起き、規則正しい生活
  • バランスの取れた食事
  • 外に遊びに行くのはいいが、室内(密室)で沢山の人が集まる場所はやめておく
  • 帰宅したら、とにかく石鹸で手を洗う
  • マスクは予防ではなく、人を感染させないように着ける

 

風邪の予防と同じで、必要以上にビクビクせず、免疫力をとにかく上げよう!ということですね。

 

 

コロナウィルス  学校休校対策  まとめ

f:id:kakusan57:20180601110909j:plain

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

ではまとめますね

 

あらまま家のコロナウィルス学校休校対策

  • 午前中は勉強時間&読書時間
  • お手伝い強化
  • やりたかったことにチャレンジ
  • 社会情勢について考える
  • 免疫力をアップできる生活をする

 

これを毎日守ることで、学校に行ってる時よりも、中身の濃い充実した時間が過ごせているような気がします。

 

新学期は、今よりもうんとレベルアップした息子が見られそうで楽しみです!

(あらままはしんどいですけどね・・・・・ハハ・・・・)

 

 

自宅で学習が慣れていないお子さんにはこちら↓↓↓

 

 

スタディサプリ詳しくはこちらから

 

www.3742.work