家族が笑顔で中学受験を乗り切るためのブログ

「家族で楽しく中学受験を乗り切る!」これをモットーに その他おかあさんのためのお役立ち情報も書いていきます

「ウワサの保護者会・父親らしさってなに?をみて考えたこと

先日「噂の保護者会」を見ました。

父親の役割というタイトルだったんで
かなり興味深く見させてもらいました。

ツイッターでも感想を言いましたしね。

 

世の中の男性もいろいろ悩んでいるんでしょうね。

多分自分の父親と同じようにしていては

いけないだろうし、さりとてどうしたらいいのか

モデルもいないし・・・

 

放送の最後に言っていた

これからの父親が、

どうふるまったらいいのかっていうのは

「地図を持たずに

航海に出ているようなもの」

なんでしょう。

 

おそらく父親像だけでなく、母親像だってそうでしょう。

受検体制・子育て・結婚など、

すべてが急速な勢いで変わっているので、

全部がそういえると思います。

 


そこであらままが自分なりに

「理想の父親像」

を考えてみました。

今日はそれについて書いていきます。

 

 

子供と遊んでくれる

f:id:kakusan57:20190123163319j:plain



あらままが

「夫から子育てでされて一番うれしいことは何?」

と聞かれたら、
まず間違いなくこれを言います。

 

特に男の子の場合は、お母さんでは

あっという間に限界が来てしまうので

お父さんの出番かなと。

 

体力を使うのが無理なら、レゴやパズルなど、

お父さんの守備範囲で

子どもと遊んでくれていると、子供も喜びますし

「お父さんだなあ」と嬉しくなります。

 

お父さんは結構本気で遊んでくれますし

(お母さんは手加減しちゃうんですよね)

子どももお母さんと遊ぶときより

とっても楽しそう。

やっぱり「お父さんが遊んでくれる」って

子供にとっては重要なのかなと思います。

 

 

悪いこと(借金・暴力・浮気)をしない

 

f:id:kakusan57:20181017101922j:plain

これはいうまでもないでしょう。

(昔は大目に見られてたんですよね・・怖い・・)

家庭って「信頼」で結びついているわけですよね。

この3つは、それを一瞬で崩壊させてしまうことなんで、

絶対にNGです。

 

浮気や借金は相当のことにならない限り

子どもに直接の被害はないかもしれませんが

奥さんのメンタルに相当ダメージが来ます。

それが子供に悪影響かなと。

 

お母さんが精神的に病んでしまうと、

家庭が崩壊しやすいんですよ。

お母さんが悲しむ

元凶を作ってしまうようなことを

絶対しないお父さんっていうのは

大事な要素ですね。


いざというときに家庭を身を挺して守ってくれる

f:id:kakusan57:20190123163545j:plain

 

一番大事なのはこれかなと。

あらままが「父親」に対して

臨むことってこれが一番大きいかな。

たとえ私が夫と同じくらい稼ぐようになっても

こう思うでしょうね。

(基本的に女性は強い男の人が好きだし)


母親も身を挺して家庭を守っていますが、

いざというときではなく

日常的なことでやりくりしてる

イメージなんですよね。

 

雑魚は母親が倒すけど、

ラスボスはお父さんじゃなきゃね

・・・みたいな感じでしょうか

「いざというときにはお父さんがいてくれるから」

という安心感があるから

お母さんはいろいろ頑張れるんですよね。

 

まとめ


「あらまま家の父親像」

いろいろ書きなぐってしまいました。


変に「父親らしくしなければ!」って思うと

肩に力が入って、厳しくなりすぎるような気がするので


「各家庭ごとに違ってていい、

その家のお父さんが自分らしく

楽しめるやり方で、家事や育児に

参加で来ていてみんなが喜んでいたらそれでいい」

と思います。

 

父親であることを

世界中の男の人が自分らしく

楽しめたらいいですね!

 

ぽちっとなしてもらえたら嬉しいです!


中学校受験ランキング