目指せN中!あらままの中学受験物語

「楽しく中学受験はできるのか?」これをテーマに書いていこうと思います

【中学受験ブログ】イクメン・家事メンではない、母親が本当に望んでいる父親の仕事

日曜日の午前中はいつもここに夫婦で来ます。


f:id:kakusan57:20180924124121j:image

 

近所のスタバ。

もうかれこれ5年くらい毎週ここに通っています。

もうすっかりおなじみさん。

 

きっとスタッフの間では

「日曜日の人」「サンデー夫婦」

なんて呼ばれているでしょう。

(あらままは外食産業出身なもんで

こういうことはよく言ってました)

 


ここで小一時間ダベることを
あらまま家では
「スタバ会議」
と呼んでいます。

以前記事にもしました。

 

www.3742.work

 

 

いや、会議ったって
そんな難しい話題をするわけではありません。

この1週間で
気づいたこと、学んだこと、子供のこと
楽しかったこと・・・・

 

いろいろ話します。

 

 

キホンは明るい話。

当然息子君の中学受験の話もします。


でもここで一番大切なことは

 

「あらままの話を聞いてもらうこと」

 

女の人ならだれでもわかると思いますが

とにかく女の人って

 

「話を聞いてもらうだけで安心する生き物」

 

それを好きな男の人、旦那さんがしてくれるだけで、

「明日も頑張ろう」

って思える、そんなシンプルな生き物なんですよね。

 

何か困ってるって話をしても

「解決策」を求めているわけでは

ないんですよ。

ただ聞いてほしい、そして

「そうなんだ」「大変だったねえ~」

って共感してほしいだけなんですよね。

f:id:kakusan57:20180924204953j:plain

 

あらままはこれこそが、
今一番世の中の中学受験している、
お母さん方が望んでいる

「お父さんの仕事」
じゃないかと思います。

 

中学受験はとかくお母さんが
のめり込みすぎて
安定を欠いてしまうことが多いもの。

 


でもお父さんが、
週に一回でもカフェに連れて行ってくれて
なんでも「うんうん」って聞く。

 

これだけでお母さんは大分救われると思います。

 

時に感情的になってしまっても

泣いてしまうことがあっても

「めんどくせえヤツ」と逃げずに、

 

「全部吐き出しなよ」

「なんでも俺にぶつけろよ」

 

なんて言ってくれるお父さん(旦那さん)

 

きっとイクメン、家事メンよりも

お母さんから感謝されると思います。

 

そしてそんなお父さんは、

間違いなくお母さんの

愛情と支えを手にすることができる。

あらままはそう思います。

f:id:kakusan57:20180924205044j:plain

 

 

 今日はここのカフェが入っている施設で、

息子君とお昼ご飯。

 

カフェを指さしながら言いました。

 

「お母さんとお父さんは毎週日曜日、

ここでお茶してるんやで~。」

 

「へえ~、そうなんだ。
日曜どこにいってるのかと思ったら、
ここにきてたん。」

 

「そうなん。お母さんは、
お父さんに話を聞いてもらっているの。

 

女の人は話を聞いてもらうだけでラクになるからね。

お前も彼女、奥さんが出来たらそうしてあげて。

 

そうしたらお前は女の人から

愛されて、助けてもらえるよ。」

f:id:kakusan57:20180924205126j:plain

 

「うん、わかった!」

 

「そして男の人は、何か夢に夢中になってる

時が一番魅力的なんだ。

そんな男の人は女の人が

支えてくれるよ。

 

女の人に支えてもらってる

男の人が一番強いんだからね。

 

話を聞いてあげること、

夢中になれる夢や仕事を持つこと。

 

ステキな男の人になるために

これを忘れないでね」

 

「うん!わかった!」

 

 

どこまで解ってくれているか・・・。

20年後くらいが楽しみです。

 

 

 ぽちっとしてもらえると嬉しいです!


中学校受験ランキング