家族が笑顔で中学受験を乗り切るためのブログ

「家族で楽しく中学受験を乗り切る!」これをモットーに その他おかあさんのためのお役立ち情報も書いていきます

【中学受験ブログ 関西】Z会中学受検コースの添削はシビアで気持ちいい

 

 

Z会 中学受験コースはどうなったんだ!

 

・・・という声も聞こえてきそうなこの頃です。

 

なんせ個別指導や、家庭教師の説明会を受けまくっていましたからね。

 

www.3742.work

 

 

www.3742.work

 

 

www.3742.work

 

Z会中学受検コース、ちゃーんとやってますよ!

大丈夫です!

 

添削問題もキチンと毎月提出してます。

 

と、いうわけで今回は、

Z会中学受験コースの添削問題について

書いていきますね!

 

目次

 


Z会中学受験コース添削問題とは

 

f:id:kakusan57:20190705103657j:image

 

Z会中学受検コースは、

毎月エブリスタディアドバンスというテキストが

毎月届きます。

 

それを国語6回算数6回やって、

最後にそれぞれの教科の添削問題を提出して

採点してもらって

1カ月が終わり・・・というサイクルです。

 

めでたしめでたし・・・

 

ではありません!!!

なんせ中学受験コースです!!

 

添削テストはその後きっちり採点されて、

おなじ中学受験コースを受けている全国の子供たちの間で

シビアにランキングされます。

 

ええ、きっちり自分の順位も出ますよ。

もちろん偏差値も。その子の目標中学校ごと発表されます。

名前はペンネームになってるところがホッとしますね。

 

このランキングをみて冷水を浴びたようになったり、

にっこりしたりと、親子ともども一喜一憂。

 

うーん、イヤでも気合が入りますな。


Z会中学受験コース添削問題の内容


f:id:kakusan57:20190705103727j:image

 

「Z会中学受検コースの添削って難しいのかしら?」

 

・・・と思う方もおられるかもしれませんが、

そこまでではありません。

その月にやったことの復習ですし、

エブリスタディアドバンスの内容が理解できていれば

難なくとける内容です。

 

ただ「目標時間」が設定されているので(一応30分)

頭をフルで働かせないといけないなとは思います。


Z会中学受検コース添削問題の提出方法


f:id:kakusan57:20190705103736j:image

 

Z会からエブリスタディアドバンスが届くのと同時に、

こんな封筒も来ます。

 

 

そこに添削問題の解答用紙を入れて郵送します

(要切手)。

 

大体結果が発表されるのは1カ月後くらいですね。

タブレットに連絡事項として届きます。

 

スキャンしてウェブで送る方法も有るそうなのですが、

やり方がよく解らないので

あらまま家はアナログな方法を取っています。


Z会中学受検コースの感想

 

4月からZ会中学受検コースをはじめて3ヵ月がたちます。

タブレットを、8歳の子供に持たせることの不安もありました。

 

 

www.3742.work

 

 

www.3742.work

 

 

ついて行けるのかの不安もありましたが、感想はやっぱりこれ

 

「やってよかった」

※(公文式じゃありませんよ)


正直、Z会中学受検コースはレベルが高いです。

親が結構つきっきりで教えないといけないところもあります。

 

でもこの内容を、このお値段で出来るのは本当にありがたいし

(年間で6万円ちょっとですね。一括で支払ったので安くなりました)

息子の力が格段にアップしたことが目に見えて解ります。

 

いっしょに課題をやる、教えるあらままもたのしませてもらっています。

 

もうすぐしたら、この内容を、

専門家と一緒にやっていくことになるとは思いますが、

それまでは息子と一緒に楽しんでいこうと思います!

 ブログのタイトルにもなってるからね!

 

Z会に興味のある方 資料請求はこちらから

 

 

塾の費用をとにかく押さえたい方はこちらもどうぞ

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料

 

www.3742.work

 

 

 

 

 

ぽちっとなしてもらえたら嬉しいです! 


中学校受験ランキング

 

合わせて読みたい

 

www.3742.work

 

 

www.3742.work

 

 

www.3742.work