目指せN中!あらままの中学受験物語

「楽しく中学受験はできるのか?」これをテーマに書いていこうと思います

コナンミステリーツアー 2018版in福岡 体験談 3日目

さてコナンミステリーツアーも最終日。

1日目、2日目となんとか順調に

トレーディングカートやヒントをゲットして

ホテルで謎を考える日が続いています

(結構大人が熱中してしまいますね)

 

 

www.3742.work

 

www.3742.work

 

 

3日目

さて今日でミステリーツアー3日目


残すチェックポイントは1つ
「門司港レトロ展望台」!

(その前にトレーディングカードのために

「旧門司三井倶楽部」も見ていきます)

 

早速見ていきましょう。

 

 

旧門司三井倶楽部

小倉駅(ミステリーツアーの中心地)

から電車に揺られること15分くらい

終点、門司港に到着。

天気が不安定で、晴れているのに

雨がパラパラ・・・・。

 

でもそんなことにめげず

門司港から徒歩1分のところに

あった旧門司三井倶楽部に駆け込みます。


f:id:kakusan57:20190116091350j:image

 

ここは迎賓館なんですね。

レトロな建物でタイムスリップしたようです。

 

アインシュタイン博士もここに滞在したとかで

様々な写真がエピソードとともに

かざってあります。


f:id:kakusan57:20190116091415j:image


f:id:kakusan57:20190116091430j:image

「放浪記」の林芙美子が門司出身なので

その資料館も兼ねていました。

 

食事も出来るので

このレトロな雰囲気を楽しいみたい人は

ここでランチをどうぞ!

 

門司港レトロ展望台

雨も小やみになってきたので

いよいよ最後のチェックポイント

「門司港レトロ展望台」に行きます。


f:id:kakusan57:20190116111143j:image

門司港でもかなり目立つ、このビルの31階に、

ヒントとトレーディングカードがあるそう。

 

31階までエレベーターであっという間に上り

高いところからの景色を楽しみながら

ヒントを・・・ありました!

これですべてのチェックポイントを

まわり、ヒントをゲットしたことになります。


f:id:kakusan57:20190116111134j:image

 

トレーディングカードの場所は

結局全部行けませんでしたが

それは仕方なし。

 

ベンチに腰掛けて

ヒントとトレーディングカードから

犯人を推理します。

あらまま家で考えた犯人を決めて応募。

答えがテレビやサンデーで

放送・掲載されるそうなので楽しみですね。

 

犯人が当たっていた人には

抽選でプレゼントもあるそうなので

ちょっとワクワクします。

 

その後は門司港で食事をしました。

(焼きカレーが名物みたいで、たくさんお店がありました)

門司港は観光地なので、歩きやすくてキレイな町


f:id:kakusan57:20190116091703j:image

 

こんな感じで船を通す橋もありました。


f:id:kakusan57:20190116091827j:image

 

たくさんあるお店を見たり、

いろいろお土産も買って

15時半の新幹線に飛び乗り

2泊3日の旅も終了~。お疲れさまでした!

 

初めての家族旅行は

なんとか無事に楽しく

終わることが出来ました。

 

おみやげはこの2つ

まずこちら「ネジチョコ」


f:id:kakusan57:20190118132943j:image

北九州で有名なおみやげです。

ちゃんとボルトとナットの形になっていて

組み合わすことも出来ます。


f:id:kakusan57:20190118133245j:image


f:id:kakusan57:20190118133323j:image

 こんな珍しい形なのは

八幡製鉄所があって栄えたからなのでしょうね。

お味も美味しいし、日持ちもするので

お土産としては一番おススメです。

子どももこの形に大興奮でした。

 

 

ひとつは甘いものにしたので

もうひとつは辛いものにしました。

北九州らしいこちら!


f:id:kakusan57:20190118133522j:image

 

明太子味プリッツ!

よくあるオヤツですが、

ご当地限定味は喜ばれますね!

こちらは6箱1パックだったので

PTAに配りました。

 

コナンのミステリーツアーは結構難しく、

大人が結構本気で考えてしまいました!

またこんなツアーがあったら

チャレンジしてみたいですね。

 

こちらの記事もよかったらどうぞ!

ミステリーツアーに行くきっかけになった

イベントです。

 

 

www.3742.work