目指せN中!あらままの中学受験物語

「楽しく中学受験はできるのか?」これをテーマに書いていこうと思います

【中学受験ブログ】「子供のいぬまに命の洗濯」するのも母親・父親の仕事?

息子、二回目のキャンプに行ってます。

今回ははなまる学習塾のキャンプ。

8月はキャンプ月間なので、後もう一回、息子君はキャンプに行きますよ。

(合計3回。8月の3分の1は家にいないってことだね)

 

その間に夫と遊び呆けてます。


f:id:kakusan57:20180814161143j:image

夕食をにイタリアン食べに行ったり、カフェに行ったり


f:id:kakusan57:20180815093057j:image

今度は焼き鳥食べに行って、ビールたらふく飲んだり


f:id:kakusan57:20180815093141j:image

 ビデオ借りてゴロゴロ。

 

子供のいぬまに命の洗濯ですね。

 

夫もインドア派なので(もとスポーツマンですが)

そのあたりは気が合う。

 

遊びほうけながらも、子供の中学受験の話はしっかりしています。

 

高濱先生の本でもこう書いてありました

 

「子どもの中学受験で一番大切なことは親が一枚岩になること。

どっちかが一生懸命なのに、どっちかが冷めている・・・・

これだと子どもも混乱するし、親同士が険悪になるから絶対にだめ。

受験する、しないを親同士が意見一致するまで話し合うこと」

 


 

 

(この本はもう赤線だらけになっています)

 

 

それを防ぐためにも、日常的に

「N中目指して家族で頑張ろう!だめでもいいじゃん!」

を二人で確認しあっていま~す。

 

・・・といいながら、遊びたいだけだったりして(笑)