目指せN中!あらままの中学受験物語

「楽しく中学受験はできるのか?」これをテーマに書いていこうと思います

【中学受験ブログ】「学校」とは何なのか「先生」とは何なのか

先日ツイッターでこのような記事を見つけました

 

「生理中だからプールに入れない子は

2キロメートルのマラソン

(7月の猛暑日です)

これをやりとげたとしても、

プールにはいってないから点はつかない」

 

・・・・・ひどいよね。

当然なことにツイッター内は騒然。

 

「ひどい!」

「教育委員会に訴えろ!」

「先生何考えてんだ!」

 

などという意見が大爆発していました。

f:id:kakusan57:20180720115842j:plain

 

確かにそうなんですけど、まずこれを考えてみましょう。

 

「なんで学校がそんな対応をしているのか」

 

あらままが中学生の時(30年以上前だ・・・汗)

いわゆる不良の子、要領のいい子が

良くこんなことを言っていました

 

「せえりだから~、プール入れません~」

 

ええもうしょっちゅう言ってましたよ。

 

その時はこんな厳しいことなかったし、休んでましたけどね。

でもこんな子沢山いましたよ。

 

でもひどいときなんか、学校の水泳大会に

荒れたクラスの女子が全員

「せえりだから」って誰も出なくて先生が泣いてました。

1人1人に出てくれって頼んでました。

 

ほんっとにかわいそうでした。

 

「生理だから」って言えばすべてが許される

っていう時代が確かにあったんです。

 

そういうことがあったから、学校側も

「なんとかしないといけない」

てなことでこんなことを言い出したのではないでしょうか。

まさか「本当に生理中なのか」って確かめるわけにもいかないし。

 

 

このエピソードから見えてくることは大きいですよね。

学校側の対応がダメだ!って騒ぎ立てることは

最近多いのですが、冷静に

「なぜそんなことを言い出してるのか」

を考えることは大切だと思います。

 

でないと「学校VS保護者&生徒」になるしね。