目指せN中!あらままの中学受験物語

「楽しく中学受験はできるのか?」これをテーマに書いていこうと思います

【中学受験ブログ】親の年収と 子供の学力が比例する 理由を考えてみた

先日「親の学歴と子供の学力が比例する」というニュースを見ました。

 

これは結構きれいに比例しているそうで、かなり真実味があるとかないとか。

f:id:kakusan57:20180719103902j:plain

この件を皆さんはどう思っているのでしょうか。

 

「金持ちはずるい」

「年収の低い親の子がかわいそう」

 

なんて思う人も多いかもしれません。

 

確かに裕福な家に生まれていたら

小さいころから塾などに行かせてもらったりして

いわゆる「学歴」と若いときのみに通用する「学力」

はつくかもしれません。

 

でもあらままはこう考えています。

 

その年収の高い親はがっつり勉強をして
今の年収を取れるようになっている

       ↓

だから勉強は大事だと思っている

(もちろん働き出してからもより良い仕事をするために学ぶ)

       ↓

だから子供にも勉強をさせる
(できれば一生学び続けてほしい)

 

というサイクルが出来ているから、

子供も勉強することが当たり前な

環境になっていくのではないでしょうか。

 

そのうえで

「親が勉強のやり方をがっつり解っている」

と最強でしょうね。

f:id:kakusan57:20180605090739j:plain

 

大切なのは親の年収ではなく

「親が勉強は一生するものと思っているかどうか」

「働き出してからも勉強していい仕事(=いい年収につながる)
をしたいと思っているか」

かなとあらままは思っています。

 

これは父親だけでなく母親もそう思っているか

も大事(両親ともそう思っていたら最強)

 

いい学校に入ったらあとは安心ではなく

働いてからも良い仕事をするためには

学び続けなければならないし、それが当たり前で楽しいことと

子どもにきちんと説明できるかどうか・・・・。

そして親が実践して見せているかどうか・・・。

 

あらままも一生学び続けていこうと思っています。