目指せN中!あらままの中学受験物語

「楽しく中学受験はできるのか?」これをテーマに書いていこうと思います

【中学受験ブログ】一つ目の塾をやめました

 

今日から公文に行かなくてもよくなりました。

先月いっぱいでやめちゃったからです。

 

5歳のころ、
「勉強がしたい~!!」
とびっくりするような発言を泣いてかましてくれて
通いだしたのが公文。

コツコツ2年半、毎日毎日
幼児には結構な量の宿題をやってくれました(涙)

 

でも、ここに至って
算数に対してのやる気が全くゼロに・・・・

 

無理もないかなあ・・・。
毎回同じような問題を長々とやるだけだもんね
(計算ばっかり)

 

計算が大事なのはわかるけど、そればっかじゃ
飽きちゃうよなあ(しかも6歳の子に100問)

 

甘いかもしれませんが、本人が全くやる気を出さない、
泣いて嫌がる・・・。
公文もあんまり相談に乗ってくれないし
もっときちんと教えてくれるところがいいな・・・。

そんな不満が私にもたまってきていました。

 

「ここまでやってきたのに」
「ここでやめたらもったいないかな」

f:id:kakusan57:20180515125450j:plain


そう思いましたが、

「公文だけが塾じゃない」
「このまま無理に通い続けていたら、息子が
算数嫌い、勉強嫌いになってしまう・・・」


そう思ってやめる決断をしました。

 

それでよかったと思います

 

公文のおかげで、「朝に勉強する」という
習慣がついたし、かなりの基礎学力もつきました。

もう次に向かうステップなのかな・・・。
そう思って・・・。


あらままは違う塾をもう探して
無料体験済まして
明日からさっそく通いま~す

はやっ!!

 

息子とともども楽しみにしていま~す

さあて、新しいステップになるかな

f:id:kakusan57:20180515125551j:plain