家族が笑顔で中学受験を乗り切るためのブログ

「家族で楽しく中学受験を乗り切る!」これをモットーに その他おかあさんのためのお役立ち情報も書いていきます

読書について

【子供の読書ネタ】為末大さんの「生き抜くチカラ」は実は大人向け? 

先日あらままは、毎日小学生新聞でこんな本を宣伝しているのを見つけました。 生き抜くチカラ ボクがキミに伝えたい50のことば [ 為末大 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 絵本・児童書・図鑑 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 1,430円 元オリンピック選…

【子供の読書ネタ】子供に読ませたいミステリー小説3ステップ

あらままは読書マニアですが、大のミステリーファンでもあります 赤川次郎を皮切りに、アガサクリスティ、東野圭吾、松本清張に横溝正史、江戸川乱歩に内田康夫ときて、 最近「もっと本格的なミステリーはないのかッ!」・・・とたどり着いたのが鮎川哲也(古い…

【中学受験ブログ 関西】子供が自分から読書をしてくれる5項目と「鉛筆1本」

こんにちは、あらままです。 ブログのタイトルを変えました! ついでにプロフィールもちょこっと付け足しました。 (だれも気付いてないと思いますが・・) 心機一転頑張っていこうと思います! 今日は「子どもが自分から読書をする方法」 について書いてい…

【中学受験ブログ 関西】子供が読書を好きになってくれるまでの3ステップ

先日こんなツイッターを見ました。 「簡単すぎると飽きてしまうが、難しすぎると諦める」大人もそうだけど、子供も同じ。学習でも運動でも子供の様子を見て、まずは「できる」を感じさせてあげて、段階を経てレベルアップ。難しそうならちょっと戻るのもあり…

【中学受験ブログ 関西】男子の読書は「ズッコケ探偵団」で決まり!

私の中で 「古田足日」さんと「那須正幹」さんは こんな位置付けです。 絶対に外さない作家さん 古田足日さんはこちらで有名ですね。 大きい1年生と小さな2年生 (創作どうわ傑作選) [ 古田足日 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 絵本・児童書・図鑑 > 児童…

【中学受験ブログ 関西】読書とテレビの深い関係ってなんだ?

今日はまたしても読書ネタです。 あらままは本好きなもんで 読書ネタはしょっちゅう出てきますよ。 www.3742.work www.3742.work www.3742.work www.3742.work カテゴリーにも最近「読書」作りましたしね。 閑話休題。 さてそんな あらまま家では 夕食後から…

【中学受験ブログ 関西】子供を読書好きにしてくれそうな本

息子君は推理モノが好きな少年ですが このシリーズはジャンルを問わず 嬉々として読んでくれます。 古今東西の名作シリーズですね。 ずーっと語り継がれている物語ですから、 内容はお墨付き。 だから息子君も気に入ってくれたのでしょう。 いや私も「家なき…

【中学受験ブログ】コナン、相棒、科捜研 子供の興味は「幹」がある

息子くんは 最初こんなものに興味を持っていました おしりたんてい ププッ きえた おべんとうのなぞ! ポプラ社価格:1404円(税込、送料別) (2018/11/15時点) そこから探偵もの、推理ものに 順調に?移項 てんやわんや名探偵 (ミルキー杉山のあなたも名探…

【中学受験ブログ】子供に読書をさせるにはたった一つのコツがある

こんなことを書いたことがあります。 www.3742.work 似たようなことがありましたのでブログに書きます。 先日、個別指導の面談がありました。 そこでこの本を発見 新13歳のハローワーク [ 村上龍 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 人文・地歴・哲学・社会 > …

【中学受験ブログ】あらままが考える「受験を外して考える読書の重要性」

先日こんな記事を書きました。 www.3742.work 意外なくらい反響があったので世の中の親御さんは、 子供が本を読むか否かを本当に心配しているのでしょうね。 たしかに 本を読む=受検の国語で役に立つ これは言い切れるとおもいます。 でもあらままはこう思…

【中学受験ブログ】あらままが考える「子供を読書好きにする3つの方法」

子どもが本を読まない と嘆いているお母さん方は多いですね。 あらまま家の息子くんは本はよく読むほう。 なのでうちの嘆きは 「スポーツをしないこと」 ですから、親から見て 子供って必ず 何らかのものが足りないってことでしょう。 とはいえよく聞くこと…